ハートランド HOME > 入居案内

介護職員等特定処遇改善加算とは

介護職員の処遇改善につきましては、平成29年度の臨時改定における介護職員処遇改善加算の拡充も含め、これまで数次にわたる取組が行われて参りましたが、「新しい経済政策パッケージ(平成29年12月8日閣議決定)」において、「介護人材確保のための取組をより一層進めるため、経験・技能のある職員に重点化を図りながら、介護職員の更なる処遇改善を進める。」とされ、令和元年10月の消費税引き上げに伴う介護報酬改定において対応することとされました。この事を受けて、令和元年度の介護報酬改定において、「介護職員等特定処遇改善加算」が創設されたところです。当該加算を受けるためには、一定の要件を満たしている必要があります。

介護職員等特定処遇改善加算とは

地域 施設名 処遇改善加算 特定処遇改善加算
大阪 北摂 ハートランド枚方 加算Ⅰ 加算Ⅱ
ハートランド高槻 加算Ⅰ 加算Ⅰ
ルグラン高槻 加算Ⅰ 加算Ⅰ
ハートランド守口 加算Ⅰ 加算Ⅰ
大阪 南部 ハートランドつづ山 加算Ⅰ 加算Ⅰ
ルグラン北花田 加算Ⅰ 加算Ⅰ
ハートランド羽曳野 加算Ⅰ 加算Ⅰ
東大阪市 ハートランド東大阪 加算Ⅰ 加算Ⅰ
ハートランド布施 加算Ⅰ 加算Ⅰ
京都市 ハートランド洛北 加算Ⅰ 加算Ⅰ
ハートランド岩倉 加算Ⅰ 加算Ⅰ
ハートランド桂 加算Ⅰ 加算Ⅰ
ハートランド山科 加算Ⅰ 加算Ⅰ
大津市 ハートランド南志賀 加算Ⅰ 加算Ⅰ
ハートランド瀬田 加算Ⅰ 加算Ⅰ
奈良 ハートランド奈良 加算Ⅰ 加算Ⅰ
ハートランド生駒 加算Ⅰ 加算Ⅱ
和歌山 ハートランド和歌山 加算Ⅰ 加算Ⅰ
倉敷 ハートランド倉敷 加算Ⅰ 加算Ⅱ

賃金改善以外の処遇改善に関する具体的な取り組み内容

弊社では労働環境・処遇の改善を目的として、ICT活用(ケア内容や申し送り事項の共有(事業所内に加えタブレット端末を活用し訪問先でアクセスを可能にすること等を含む)による介護職員の事務負担軽減、個々の利用者へのサービス履歴・訪問介護員の出勤情報管理によるサービス提供責任者のシフト管理に係る事務負担軽減、利用者情報蓄積による利用者個々の特性に応じたサービス提供等)による業務省力化に取り組んでいます。
介護記録はタブレット端末やスマートホンを使用して、スムーズな共有で時間の創出、業務の効率化に取り組んでいます。正確で迅速な情報共有が可能になっているほか、スタッフの負担が軽減することで、ご入居者さまと向き合う時間が増えています。また、ケアの個別性を高めるセンサー類を積極的に導入し、個別性の高いケアにつなげています。また、異常を感知する見守りセンサーの設置も推進。事故の防止とプライバシー確保の両立に努めています。

弊社のICT・デジタルの活用事例